Search
  • Quest Piano and Music

A specific someone

イベント大好きなうちの生徒たち。


9月末頃から、来月はハロウィーンだーーー、とそわそわソワソワ。


しかも、今年のハロウィーンは日曜日なので、先生パーティーする?と期待の眼差しを向けられてます。


緊急事態宣言も解除された事だし、久し振りに教室に生徒を集めて、ゲームをしたりプチ発表会をしても良いかも、とこっちもワクワクと企画中。


先ずは教室前のミニ黒板のディスプレイをハロウィーンにしなくてはーーー、といつもお世話になっているフラワーコーディネーターのお友だちに早速連絡を。



今回も、ナイスです~。

ありがとーーーー。


暫く変えてなかったのもあり、生徒たちのテンションが余計上がるだろうなぁー、とほくそ笑んでしまいます。


今回の格言・名言はアメリカの女優、コメディエンヌ、リリー・トムリンさんから。


“I Alway to wanted to be somebody, but now I realize I should have been more specific.” — Lily Tomlin


「私はいつも『誰か』になりたいと思っていました。でも、もっと具体的な『誰』になりたいのかを考えるべきだったと気づきました。」


漠然とした不満を抱き、他人を羨む。そこには不透明なものしか無く、自己の成長は促せません。


しっかりとした目標を立てて、自分の未来像を思い浮かべて邁進するのが、大事だと言うことですね。


1 view0 comments

Recent Posts

See All

Piano Lessons, Music Lessons